婚活うまくいかない?失敗の本質とは?

婚活がうまくいかない?失敗しつづける本質とは?現場にいる婚活アドバイザーがあれこれ思いつくままの備忘録。

占いの結果にしたがって結婚に反対する毒親

毒親シリーズが続くが、本当にこんな親がいるのか?と、いう親が本当に多い。

 

婚活支援事業をしていると、本人たちだけでなく、親の対応についても相談を受ける。

 

すごい母親がいた。

 

息子の彼女を占う母親だ。

 

Oさん(男性・29歳)は婚活パーティで知り合った年上の彼女がいる。

交際も順調で、彼女も30代半ばにさしかかろうとしているので、結婚を考えている。

 

母親に今の彼女と結婚したい旨を伝えると…

彼女のフルネーム、生年月日を聞かれた。

 

彼女のことを結婚相手として相応しい人か占い師に占ってもらうというのだ。

 

Oさんは母親に違和感をいだいたが、所詮占い。

一度占ってもらうことで、母親が安心できるならと、彼女を占うことを了承した。

 

後日、その結果は…

散々な言われようだった。

 

Oさんの彼女について占い師がいったこととは・・・

 

・派手好みである

・気が強い

・将来、Oさんの経済力のなさに愛想が尽きて、離婚することになる

 

と、いったネガティブな内容だった…

 

この占いを完全に信じ切ってしまったOさんの母親は、彼女との結婚を猛反対。

絶対に結婚を認めないとい言い出した。

 

Oさんは、彼女は占い師が言うような人ではないから、一度、会って欲しい、自分(母親)の目で実際に確かめて欲しい。と、母親に懇願したが、聞く耳を持たない。

 

占いにこんなに振り回されるなんて、どうかしている。 

現在、Oさんは母親と距離を置いている。

 

ところで、Oさんの彼女は実際はどうなのか。

占い師の言うとおり、本当に派手好みだったり、気が強かったりするのか。

 

女性は綺麗な洋服が好きだ。それが親世代には派手と思われたりもする。

それに、しっかりしたところが気が強いと取られたりもする。

 

誰にも当てはまりそうな占いの結果で、頭から結婚を反対するのはいかがなものか。

 

それに、自分の知らないところで、勝手に占われた彼女の気持ちを考えたことがあるのか。

 

彼女を占う親。そして、それに振り回される親。

そんな母親から育てられたOさんが母親の言いなりにならなかったことが救いである。

 

占いなんて、当たるも八卦、当たらぬも八卦である。