婚活うまくいかない?失敗の本質とは?

婚活がうまくいかない?失敗しつづける本質とは?現場にいる婚活アドバイザーがあれこれ思いつくままの備忘録。

女性は西高東低、男性は東低西高。いや、婚活の話です。

タイトルだけ見るとまるで天気図、「いったいなんのこっちゃ?」と思う人も多いはず。

 

これは日本列島における未婚男女の分布を表している。

未婚女性は東日本より西日本に多く、未婚男性は西日本より東日本に多いということだ。

 

特に九州では学生時代を過ごした後などは首都圏へ出て、就職、そのまま結婚に至るケースが多いため、女性が残ってしまう。

 

逆に、東北地方の女性は女性が首都圏へ出て結婚するため、男性が残りやすい傾向にあるというのだ。

 

この天気図のような傾向も、未婚率を上昇させる一因なのだろうか。

 

ならば、東北の男性と九州の女性の出会い場を作ればいいのではないか?

と、単純に考えるが、現実はなかなか難しい。

 

出会いのチャンスを広げようと、実際に東北婚活ツアーを企画しようとしたこともあった。

しかし、その企画は未だ実現できていない。

 

世話焼きおばさんや世話焼き上司がいなくなってしまった今、自分の周りで恋人や結婚相手を見つけるのがますます難しくなってきた。

 

 婚活という言葉を世に送り出した白河桃子さんは、今の時代、“婚活なしでは結婚できない”と言っている。

 

未婚率の上昇はいろいろな原因が重なっているが、わたしが婚活支援事業に携わって、実際に見た失敗例や成功例をこのブログでみなさんにお伝えし、少しでも婚活に役立てていただきたいと考えている。

 

それにしても、婚活で地域別の差異があるとは。

いろいろ大変ではあるが。