婚活うまくいかない?失敗の本質とは?

婚活がうまくいかない?失敗しつづける本質とは?現場にいる婚活アドバイザーがあれこれ思いつくままの備忘録。

婚活を楽しもう!人の出会いは摩訶不思議。

わたしが婚活支援を始めたばかりの頃のエピソード。

 

女性12名、男性12名の比較的小規模な婚活パーティを開いた。

ビュッフェスタイルでお酒と食事をしながらの婚活パーティ。

 

わたしの友人、当時36歳のU子はバツイチだったが、そろそろ再婚したいとその婚活パーティに参加した。

 

気になる男性がひとりいた。

U子はその男性に狙いを定める。

 

1対1のトークタイムもいい雰囲気で、“これはいける!”と思い、いよいよカップリングタイム。

 

カップリングになりたい相手の番号を紙に書いて、

それが相手と一致すれば、見事カップル成立となる。

 

U子の目当ての男性は参加ナンバー10番。

しかし、U子は何を勘違いしたのか、11番と書いてしまう…

 

(11番の男性は全く眼中にない男性だった…)

 

そして、運が良かったのか、悪かったのか、11番の男性はU子が気に入ったらしく、U子の番号8番を書いていた。

 

これで、U子と11番の男性はカップル成立となってしまった。

 

U子はすぐに自分の番号書き間違えに気がつくが、後の祭り。

 

皆の前でカップル成立を発表をされ、今更間違いだったなんて言えない状況に。

 

そのまま2人は一応カップルということで…連絡先を交換。

パーティの後、コーヒーを飲みながら話しをした。

 

そして、なんと・・・U子と11番の男性はお付き合いを始めた。

 

間違いから始まる交際もある。

 

人の出会いは摩訶不思議。

人生何が起こるわからない。

 

ならば楽しまないと、婚活も。