婚活うまくいかない?失敗の本質とは?

婚活がうまくいかない?失敗しつづける本質とは?現場にいる婚活アドバイザーがあれこれ思いつくままの備忘録。

格付けしあう女たち「女子カースト」の実態(白河桃子著)、婚活は辛いよ!?

「格付け」あるいは「マウンティング」

 

最近、よく聞くワードだ。

 

沢尻エリカや菜々緒が出演したマウンティング女子をテーマにしたドラマが話題になった。

 

女性は他人と比較し、それを評価することが大好きだ。

 

持ち物・着ている服・容姿・経済力・学歴…

他人のいろいろなものをチェックして、格付け(マウンティング)争いをする。

 

そんな世界で悩んでいる女性はいないだろうか。

 

白河桃子氏が書いた【格付けしあう女たち「女子カースト」の実態】は、女性が格付けする理由、実態を見事に観察・分析したものだ。

 

様々なカースト別に女性の本音が書かれている。 

(010)格付けしあう女たち (ポプラ新書)

(010)格付けしあう女たち (ポプラ新書)

 

 

 

例えば、恋愛・婚活カースト。

 

婚活市場におけるカーストは「年齢」だという。

若い女性が一番地位が高く、あとは年齢が高くなるに連れて下がっていく…

 

また、女子会は恋愛カーストの確認の場でもあること。

女子会は承認欲求を満たし合う場で、そこのメンバーのカースト順位を確認するためのものだそうだ。

 

アラフォーのわたしも何度か女子カーストの場面に出くわしている。

そして、知らない間にマウンティングをされているのだろう。

 

幸い、わたしの性格はあまり周りを気にしないので、

自分のポジションがどうだとか、他人の評価は全く気にならない。

 

勝手に格付けすればいい。と、思える方だ。

 

しかし、世の中、わたしのような考えの女性ばかりではない。

むしろ、わたしのような人間は少ないかもしれない。

 

気がついたら、マウンティングされていた…

それに焦り、悩む女性にぜひ、読んでいただきたい一冊。

 

女性が格付けしあう理由がわかれば、

女子カーストを俯瞰して見ることができ、

恋愛でも婚活でも、少し気が楽になるかもしれない。