婚活うまくいかない?失敗の本質とは?

婚活がうまくいかない?失敗しつづける本質とは?現場にいる婚活アドバイザーがあれこれ思いつくままの備忘録。

結婚を遠ざけるNGワード

口にしていると、結婚を遠ざけてしまう言葉、NGワードがあるとか…

 

もくじ

 

 

結婚を遠ざけるNGワードは、たとえばこんな感じ

たとえば・・・

  • 自然な出会いを待ちたい
  • まわりにいい男、いい女がいない
  • 出会いがない

 

自然と結婚相手に出会える確率は低い

ただでさえ出会いのチャンスが減ってきているのに、自然にいい人と出会えるのは奇跡に近いこと。

 

今は女性も積極的に男性をゲットしにいく時代だ。

 

●年収は600万円以上の人がいい

●結婚したら専業主婦

 

残念ながら、結婚適齢期の男性で年収600万円以上を稼ぐ人は希少。

専業主婦の夢は早々に諦めて、共働きを覚悟する方が現実的。

 

年収が600万円に届かない男性でも、家事に協力してくそうな人が断然いい。

選択肢をひろげることが、結婚への近道になる。

 

●もっといい人が現れるかもしれない

●ガツガツ婚活するのはみっともない

●忙しくて婚活する時間がない

 

せっかく出会いのチャンスがあっても、もっといい人、もっといい人と欲張りになっていないだろうか。

 

婚活の成功のポイントは“決断力”

結婚は決断力が欠かせないことをお忘れなく。

 

忙しいから、他人の目が気になるからと言っていては、幸せは掴めない。

 

婚活におけるNGワード

ドキッと心当たりのある人も多いのでは。

普段から口にしている人は要注意かも。