アクアクララ 安全

アクアクララはデザインウォーター

アクアクララの水のペットボトル版

アクアクララは、デザインウォーターだから安全!

と書きましたが、そもそもデザインウォーターって

言葉があるの?という感じですが

要するに"人の手を介した飲料水"とでも

言ったらいいんでしょうかね。



"人の手を介した飲料水"の最たるものは

水道水です。

でも・・・正直言って美味しくない。



安全なのは分かっています。

昔よく仮面ライダーとかで、悪い奴らがダムに

毒を流して「東京都民を全滅させてやる」とか騒いでいたわけですがw

我らが水道局さんは、そんなことは許さない。

たくさんの過程を経て汚染物質を除去

そして最後はカルキで消毒だ!



・・・ということでカルキが入っている。

臭いがするんですね〜

で、めだかかの水に使うと、プッカリめだかさんが

浮いてきちゃったりする・・・。



じゃあ、アクアクララは、水をどうデザインしたのか?

アクアクララの原水とろ過方法

アクアクララの水の成分

右の写真を見てみてください。

 

アクアクララの水のペットボトル版(非売品)の成分表示の部分です。

 

 

クリックして拡大してみるとわかると思いますが、

 

●品名:ボトルドウォーター
●原材料名:飲用水(RO膜処理水)・塩化カルシウム・炭酸水素ナトリウム・塩化マグネシウム・炭酸カリウム

 

と書いてあります。

 

 

「ボトルドウォーター」って何?はひとまず置いておくとして、アクアクララが提供する水は「RO膜処理水」です。「逆浸透膜(RO)」という非常に細かい孔のフィルターでろ過されているわけです。

 

福島の原発事故で注目されることになった放射線物質も、この「逆浸透膜(RO)」を通すことで水はしっかりろ過され、限りなく安全性の高い飲料水として誕生するわけです。

 

 

ただし、科学的はいいけれど、この「逆浸透膜(RO)」という訳のわからないものが、本当にちゃんと機能しているのか不安ではありますよね。

 

 

ここで「ボトルドウォーター」って何?ってことなんですが、要するに「飲料用に適した水(純水、蒸留水、河川の表流水、水道水等)」。

 

 

で、アクアクララの水の原料は、実は大半が水道水なんです。

 

一部、地下水を使っている工場もあって、今回見学した熊谷工場も地下水を使っているそうですが、水質は非常に良いということで使われているそうです。
※国の基準を満たしているそうです。

 

アクアクララの原水はほとんどが水道水

 

ということで、我ら日本が誇る上水道を原水としている時点で、アクアクララの水の安全性が理解できると思います。

 

 

濾過の過程ですが、「逆浸透膜(RO)」を通すのは最後の最後。
正確にはこの前にニ段階のろ過もあってアクアクララの工場では限りなくH2Oに近い"ピュアウォーター"が生産されるわけです。

 

 

で・・・

 

H2Oって・・・美味しいわけ?

 

理科の実験みたい・・・

 

"天然水"の方が美味しそう〜、みたいな声が・・・。

 

 

 

私もそう思います。

 

できれば、天然の水を味わいたいんですが・・・。


アクアクララの水って美味しいの?

アクアクララの美味しさは世界が認めている!

実は、アクアクララの美味しさは、世界が認めています。

 

よくテレビCMなんかでも耳にするモンドセレクションの最高金賞を受賞しているし、iTQi(国際味覚審査機構)の「優秀味覚賞」も受賞しているんです。

 

 

アクアクララは、実はH2Oのままじゃないんです。ピュアウォーターに自社工場で作った各種ミネラル(塩化カルシウム・炭酸水素ナトリウム・塩化マグネシウム・炭酸カリウム)を美味しくなるようにバランスよく配合しているわけです。

 

(まさにデザイン!)

 

(このミネラルはGMP(薬事法に基づいて厚生労働大臣が定めた、医薬品等の品質管理基準)認定工場で生産されているとのこと)

 

 

美味しく仕上がっている秘訣は?

 

というと、アクアクララでは湧き水のイメージを追求しているとのこと。

 

で、ミネラルの配分は某大手飲料メーカーのミネラルウォーターにかなり似た配分となっているとのこと。

 

日本料理や赤ちゃん用の調乳に適した軟水に仕上がっているとのこと。

 

※調乳といえば、ウォータサーバーならいつでもお湯が湧いているので便利ですね!

 

 

 

「いや、やっぱり天然に近い水が飲みたい!」って言うのなら、どうぞご自由に飲んで下さい。

 

大人はいいんだと思います。

 

今の日本で、未来のある赤ちゃんや子どもたちに、本当に安心して飲ませてあげられる自然水って存在しますか?

 

アクアクララは安全性の限りなく高い飲料水の選択肢として

 

明確な存在理由がある、と感じた今回の工場見学なのでした。

 

 

子育て中にオススメのプランはここ! → ベビアクアプラン